日  付 2020年2月5日
タイトル 令和元年度 中・西播磨地区精神保健福祉連絡協議会第3回研修会を開催しました
内  容 令和2年2月5日に姫路市医師会館において、中・西播磨地区精神保健福祉連絡協議会第3回研修会を開催し、68名の方に参加いただきました。

研修会では、体験発表として、一般社団法人8050ネットワーク エスポワール兵庫代表 島田誠氏から「ひきこもりの体験と支援者に望むこと」と題して、ひきこもりとなったきっかけ・経験・思いに加え、支援者等の関係者に望むことをお話いただきました。実際の体験に基づくお話は心を打つものがありました。
次にひょうご発達障害者支援センタークローバー加西ブランチ 平生尚之 主任相談支援員様から「発達障害とひきこもりについて~CRAFTをベースにした家族支援の実際~」と題してご講演いただきました。
ひきこもりの支援については、多くの問題が絡み合っているため戸惑うことも多い中、CRAFTという手法を用いながら、具体的に家族に寄り添う支援の方法を学ぶことができました。家庭でのコミュニケーションのとり方やイネーブリングをやめることなど今後の支援や活動に活かせる研修となりました。
ファイル